自分の親を安心して預けられる住まい

「自分の親を安心して預けられる住まい」はフジ住宅全社員の想いです

 

普段はシニアハウスサポーターが経験した話しなどを中心にコラムを執筆しておりましたが、

今回のコラムの主人公は一風変わって、フジパレスシニアの施工部門の担当者のお話です。

 

「自分の親を安心して預けられる住まい」というフジパレスシニアのコンセプトは以前からもこのブログや、コラム、ホームページでもお伝えさせていただいていました。

 

このコンセプトは、普段、運営現場で入居者様と接する私たちシニアハウスサポーターだけが唱えているコンセプトではなく、フジパレスシニアに関わる全ての者が、それぞれの立場で役割は違っても、全員の共通認識として浸透しているコンセプトであると、今回のコラムを通じて改めて想いを強くしました!

 

コラムURL:http://www.fp9982.com/fps/colmn/story/story10.html

 

 

また、もう1点お伝えしたいのが、サービス付き高齢者向け住宅の認知度は、世間では、まだまだ不十分であるというのも事実です。

いわゆる“介護施設”とひとくくりにされ、料金もかなり高いんじゃないか?病院のような無機質な閉鎖的な場所なのではないか?逆に、介護度が高くなると入居が続けられないのではないか?

今回のコラムの主人公も、介護度の高いお父様の緊急的な入居先を探すにあたり、サービス付き高齢者向け住宅のしくみやサービス提供の内容がお父様にぴったりだったこと、その中でも様々な対応の面からフジパレスシニアを選んでいただいたことが書かれています。

特別な事情があるならまだしも、知らなかった、知識が無かったというだけで、自分達のようにただただ苦しむ時間をすごす方々を、一人でも減らしたいという思いで、今もフジパレスシニアの施工に関わっています。

 

サービス付き高齢者向け住宅の内容やフジパレスシニアに関する情報はホームページにも掲載していますので、是非ご覧ください!

何かご質問等あれば、全く遠慮なくご連絡くださいませ!

 

TEL:0120-37-9982(9:30~18:00 土日祝 除く))

フジパレスシニアHP:

http://www.fp9982.com/fps/index.html

コラムURL:

http://www.fp9982.com/fps/colmn/story/story10.html