サービス付き高齢者向け住宅の選び方

絶対に失敗しない!サービス付き
高齢者向け住宅選びの5つのステップ

ステップ1

・入居の目的を明確にする

自分や家族の大切な人生。
新たな住まい選びは非常に重要です。
健康状態や入居時期など、ライフステージによって、入居の理由、目的が変わってきます。
まずは、しっかりと家族での話し合いの場を持ち、入居の目的を明確にしましょう。

○家族や親族としっかり相談ができているか?
○入居予定者の身体状況、性格、生活習慣、趣味、
 希望、要望は?
○いつまでに、どのエリアで見つけたいのか?
 費用面の希望は?

ステップ2

・情報収集を行う

まずは、希望するエリア・予算等から情報を絞り込む。
インターネットや専門情報誌で検索をしていく。
最初から条件を細かく設定すると、なかなか情報が集まりません。
一定の情報を集めた上で、そこから細かい条件を確認しましょう。

○最初からあまり検索条件を絞りこまない
○少しでも気になる情報はとにかく集めてみる
○できれば、資料請求時の電話応対や到着までの時
 間等も覚えておく

ステップ3

・収集した情報をもとに、具体的に検討する

建物の大きさや豪華さよりも、まずは、必要費用、入居条件、医療連携体制、体験入居の有無等を確認する。

○必要費用、入居条件はどうなっているのか?
○事業者はどんな理念・想いで運営しているのか?
○経営母体はしっかりしているのか?

ステップ4

・現地見学、体験入居

ある程度絞込みができたら、実際に現地見学、体験入居を通じて、事前に集めた情報をもとに、建物、設備や条件面はもちろんのこと、既存入居者の表情やスタッフの振る舞い等、パンフレットでは判断できないところをしっかり確認しましょう。

○入居者の表情はどうか?できれば声をかけてみる
○スタッフの礼儀・礼節、ふるまいはどうか?
○自分(家族)がこの住宅で生活しているイメージ
 が湧くか?

ステップ5

・契約、サービス内容、
                必要費用等の諸条件を確認

パンフレットに書いてあるから聞かないのではなく、あらためて、必要費用、入居条件、受入れ体制、医療連携体制等についてはしっかり確認しましょう。
全ての住宅がどんな希望・要望も満たせるわけではありません。
まずはどんな希望・要望があるのか?その優先順位を考えて、この住宅でできることとできないことを明確にしましょう。

○知りたいことは全て確認できたか?
○どうしてもゆずれない希望・要望は満たされ
 そうか?
○その他に不安な点はないか?

最後に

「費用が安いから」とか、「何でもしてくれると聞いたから」といった安易な理由で選ぶと、入居後にこんなはずではなかった、もう少しよく考えれば良かったということにもなりかねません。

ひとことでサービス付き高齢者向け住宅といっても、経営方針、運営方法、その他の条件等もさまざまです。

あとで後悔しないためにも、しっかりとステップを踏んで、間違いのない高齢者住宅選びを行ってください。

チェックリストにもまとめていますので、適宜ご利用ください。

サービス付き高齢者向け住宅選び
これだけチェック10ポイント

  1. 自分や家族の希望・要望を叶えられるか?
    不安・困っていることを解消できるところか?
  2. どのような経営方針、運営方法なのか、しっかり確認・納得できたか?
  3. 運営母体はしっかり(財務面、与信面)しているか?
  4. 入居時費用、毎月かかる費用、別途かかる費用はしっかり確認できたか?
  5. 建物・設備には安心できたか?掃除は行き届いているか?(過度な装飾や設備はいらない)
  6. 契約内容、規約等の確認はしっかりできたか?(あいまいな理解のままになっていないか)
  7. 担当スタッフの対応、振る舞い、説明には満足いったか?
  8. 入居者の雰囲気はどうか?イキイキと生活されているか?
  9. この住宅でできること(サービス面含む)と、できないことは明確にできたか?
  10. この住宅での新しい楽しい生活がイメージできたか?
check-box check-box check-box check-box check-box check-box check-box check-box check-box check-box

スペシャルコンテンツ

コラム
「自分の親を安心して預けられる住まい」

実際にフジパレスシニアであった皆様にお伝えしたい物語をおまとめしたコラムです

シニアハウスサポーターズブログ

シニアハウスサポーターズブログ
「自分の親を安心して預けられる住まい」

fuji_baner

フジパレスシニア紹介ムービー

下のムービーを再生するとフジパレスシニアの紹介ムービーをご覧頂けます